RECRUIT SITE

定期報告事業部 課長
平岡 幸太 (Hiraoka Kota)
2010年4月

チャレンジし続ける会社、そして、チャレンジするチャンスを与えてくれる会社です。

Job

仕事内容

私は主に、部内メンバーの統率や点検業務の実施、改善工事のご提案などを担当しています。
お客様から消防設備保守点検や防火対象物点検についてのお問い合わせがあれば見積を作成し、発注いただければ部内のメンバーの予定を確認しながら日程の調整をします。マンションの点検では、住人様のご都合に合わせて訪問させていただきますので事前にアンケートでご希望時間を調整することもあります。
点検当日は消火器の点検や火災感知器の点検をして結果報告書と不具合があった場合は改善見積書を作成しご提案いたします。改善工事の発注をいただけると資材の発注、日時の調整といった感じです。また、突然の感知器の誤作動や異常警報にも電話対応や現地に出向いて対応します。

Tech Story

それぞれの軌跡

  • 繋がり(入社)のキッカケ

    前職も同じく防災関係の会社で働いていまして、そこで現社長の茶橋先輩に出会いました。仕事でもプライベートでも色々とお世話になり、仕事帰りに食事にも誘っていただくようになりました。そこで、茶橋先輩が数年後には会社を継いで設備業に注力されることを聞きました。年上で知識も多く、優しく気さくに接してくださる茶橋先輩に信頼を寄せていた私は「その時は是非自分を呼んでください」と懇願しました。それから約1年後に、お願いしていた通りに連絡を下さり、入社させていただく運びになりました。

  • テックビルケアの魅力

    社長の年齢が若いので距離感を比較的感じません(意識的にそうしてくださっているのだと思いますが)。意見も言いやすく、やりがいや楽しいと思うツボが似ていることもあり、ストレスをあまり感じません。お金儲けが目的ではなく、それは後からついてくるものだという信念を一貫して貫かれているので、皆が方向性に迷うことがありません。
    平均年齢も業界ではかなり若いです。経験値や歴史では他社に敵わない部分があっても若いパワーと団結力、向上心は負けません。

  • 繋がりを感じたエピソード

    社長の方針の一つに「家族の幸せを大切にする」というものがあります。社長も含め、社内には同じくらいの子供を持つメンバーが多数在籍しています。「幼稚園、学校の行事は仕事の都合をつけて是非出席してね(しなさい)」と言ってくださりますので妻も子供も満足してくれています。
    「この前の休みは子供と公園で・・・」とか「もうすぐ1歳でつかまり立ちをはじめて・・・」とか子供の話になるとみんなが盛り上がり楽しく会話をしています。とにかく家族を大切にしてくれる会社です。

  • 今後繋げていきたいこと(目標)

    お客様から紹介をいただくことは最大の成功の一つとしています。値段だけで勝負するのではなく、内容で満足していただき、品質で気に入っていただけるような仕事をしたいと思っています。
    設備の点検がメインでしたが大規模な工事になると協力会社に依頼することもありますので、自社施工ができるようにレベルアップさせていきたいです。
    経験年数を重ねると取得できる資格も増えますので、業務の幅も広げていくことが私の急務の一つでもあります。

  • 繋がっていきたい人(一緒に働きたい人)

    あまり派手な仕事ではないのですが世間の防災意識は高まっています。その中で自分は必要とされている、自分の仕事は人の命や財産を守るために必要なんだと考えてほしいです。過去の災害、大規模火災などのニュースや書籍をみると必然的にそう思えると思います。
    やるときはやる。楽しむときは楽しむ。みんなメリハリを利かせて仕事をしています。
    個人プレーでできる仕事はあまりなくチームプレーがメインになります。助け合い、励ましあい、そして切磋琢磨しあえる仲間と働きたいです。

職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ
職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ 職場イメージ

さぁ、未来を繋げ。

Nextconnecture

Entry